【プレスリリース】
JMOOCが経団連と共同シンポジウム開催
−オンライン学習の世界的潮流と理工系人材育成への導入の可能性−
—MIT宮川繁教授ご講演—

 一般社団法人日本オープンオンライン教育推進協議会(所在:東京都文京区、理事長:白井克彦(放送大学学園理事長)(以下、JMOOC))は、
一般社団法人日本経済団体連合会(所在:東京都千代田区大手町、会長:榊原定征(以下、経団連))と共同で、
2016年1月19日に「オンライン学習の世界的潮流と理工系人材育成への導入の可能性」と題したシンポジウムを開催いたします。
 当日は、特別講演として、オープンエデュケーションの第一人者であるマサチューセッツ工科大学(MIT)宮川繁教授をお招きし、
世界的な学習環境イノベーションについてもご講演頂きます。

 2015年5月より、文部科学省と経済産業省が共同で設置した「理工系人材育成に関する産学官円卓会議」が、
経済団体・高等教育関係団体、その他関係省庁の参画のもと、すでに数回開催されています。
この会議において、理工系人材の育成には、入社後の基礎科目の学び直しが重要であることが確認されました。
 この度、上記を受け、理工系人材育成に向けた検討の場として、経団連と共同でシンポジウムを開催致します。
本シンポジウムでは、特別講演のほか、円卓会議での議論のポイントをご紹介させて頂くとともに、
企業内教育におけるオンライン教育の可能性や理工系基礎科目習得におけるJMOOC講座の活用および
その講座展開等についてご紹介させて頂きます。 
 多くの皆様のご参加をお待ちしております。

<JMOOC・経団連共同シンポジウム概要>
オンライン学習の世界的潮流と理工系人材育成への導入の可能性
~理工系人材育成の現状・オンライン学習の活用について~

日時:2016年1月19日(火) 14:00~17:00 (開場13:45)
場所:経団連会館2F 経団連ホール(東京都千代田区大手町1-3-2)
主催:一般社団法人日本オープンオンライン教育推進協議会
   一般社団法人日本経済団体連合会

■プログラム
第1部 理工系人材育成の産学官連携の動向
1 理工系人材育成に関する産学官の円卓会議について(仮)
        文部科学省 高等教育局専門教育課課長            北山浩士 氏
2 産業ニーズから見た理工系人材育成への期待について(仮)
        経済産業省 産業技術環境局大学連携推進室長         宮本岩男 氏
3 若手社員に対する「企業内理工系基礎教育」の状況(仮)
       (一社)日本経済団体連合会 未来産業・技術委員会 企画部会長 兼
       (一社)産業競争力懇談会 実行委員長             須藤亮 氏 

第2部 オンライン教育の世界動向と日本の動向
特別講演:学習環境のイノベーションの世界的な流れ 
      マサチューセッツ工科大学 教授                 宮川繁 氏

4 基礎科目の新たな学び直し手法としてのJMOOCの活用及び履修履歴のデジタル化
        JMOOC常務理事・事務局長                福原美三
        DSS代表                          辻太一朗 氏

第3部 パネルディスカッション                  
  「理工系人材育成におけるオンライン教育の可能性(仮)」
     ・理工系人材採用・育成と基礎科目の重要性について
     ・育成手法としてのオンライン教育(MOOC)の可能性について

■申込要領
参加対象者:JMOOC会員、経団連会員企業、大学関係者、オンライン教育にご関心のある方等
参加費:無料
参加申込:以下サイトよりご入力をお願いいたします。     
経団連・JMOOC共同シンポジウム申込フォーム
申込締切:2016年1月15日(金)

※メディアの方々のご参加も承ります。上記申込フォームのコメント欄に取材希望の旨、ご記入ください。

■本件に関する問い合わせ先
一般社団法人日本オープンオンライン教育推進協議会(http://www.jmooc.jp/)
〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1明治大学グローバルフロント7階407G 
JMOOC事務局 (担当 竹岡、永井)
電話:03- 3295 -3555 メール:secretary@jmooc.jp