よくあるご質問

JMOOCへの入会について

JMOOC会員になるにはどうしたらいいですか。

JMOOCの事業目的に賛同、活用しようとされる法人・団体であれば会員になることができます。入会申請受理後に理事会での審議を行い、承認後にご入会いただけます。詳しくはJMOOC入会案内をご参照ください。

入会申請から会員になるまでどのくらいかかりますか。

具体的な入会時期のご確認およびご入会をお急ぎの場合は、JMOOC事務局までお問合せください

どのような団体が会員になっていますか。

現在、約120余の企業・学校法人、団体がご入会し、積極的にJMOOCの活動にご参加いただいております。詳しくはJMOOC会員一覧をご参照ください。

会員にはどのような種類、違いがありますか。

JMOOCでは以下4種類の会員種別がございます。
 ・特別会員:企業、団体など 年会費: 500万円/口
 ・正会員:企業、学校法人など 年会費:10万円/口 ・ 5口以上
 ・協賛会員:非営利団体、教育機関、学会など 年会費:2万円/口 ・ 5口以上
 ・個人会員:個人 年会費:1万円/口
会員種別ごとの特典など詳しいご案内はJMOOC入会案内ページ会員特典をご参照ください。

JMOOC会員になるメリットは何ですか。

世界中に広がっているオンライン教育システムである「MOOC」に参画することにより、教育を広く均等に広めることで知識社会に貢献できるとともに、CSRの観点からも、社会貢献や社会的責任を果たすことに繋がります。

また、大学様向けには、大学での実際の講義内容をオンライン配信することで、自学の認知度向上と理解を促進し、入学志願者の母集団形成に寄与することができるとともに、MOOCコンテンツの蓄積および学習者データの分析により、効果的な反転授業やアクティブラーニング、講義内容の質的改善に活かすことができます。

企業様向けには、自社コンテンツの提供により、事業内容の認知度向上および自社ビジネスへの誘導に寄与できるとともに、JMOOCワーキンググループ等への参加により、新たなビジネスの可能性を模索できます。また、人材採用時および人材育成施策において、客観的かつ定量的な評価指標としての活用が考えられます。

入会するまえにJMOOCの活動に参加できますか。

JMOOCでは定期的に会員情報交換会やセミナーを開催しており、中には非会員の方のご参加可能なセミナーもございます。またJMOOC内のWG(ワーキンググループ)の活動の中には、既存会員のご紹介があればオブザーバー参加いただける機会も設けておりますので、詳しくはJMOOC事務局までお問合せください。

イベント関連

講演会やセミナーなど実施していますか。

はい、定期的に実施しています。講演会やセミナーの情報はHPやFacebook等で配信しております。