JMOOC受講案内


1週間が基本的な学習の単位

1週間が基本的なJMOOCの学習の単位

1週間で見るべき講義が5本から10本公開されます。

各講義は10分程度の動画で、見終わると確認のための小テストが提示されます。
1週間の学習が終わると課題が提示されますので、提出期限内に提出します。

1ヶ月コースの場合

1ヶ月コースの場合
課題提出
修了証

これを4週繰り返し、最後に総合課題を提出して完了です!
週毎の課題と総合課題の全体評価が修了条件を満たしていたら修了証がもらえます。

いつでも好きな所で学習でき、その間にわからない事や議論したい事があれば掲示板で問い合わせたり、意見提起を行ったりしながら学習を進めていく事ができます。

オプション:対面学習

一部の講座では、講義映像に登場する先生本人に、直接教えてもらえる対面学習コースがあります。

PLUS

オンライン授業+対面授業

対面学習

まず、オンライン授業で講義動画の視聴や課題提出により基本的な内容を学び、知識を蓄積します。
その後、対面授業における講師や受講生同士の議論を通じて理解をより深め、応用力を養います。

公認プラットフォーム

gacco、OpenLearning, Japan、OUJ MOOC、FisdomはJMOOC公認の配信プラットフォームです。
JMOOCは複数の講座配信プラットフォームをまとめるポータルサイトの役割を果たしています。

カテゴリー分類

講座提供機関や講座の内容によって下記3つの種類に分かれています。
(2015年4月1日以降募集開始の講座より適用)

  • カテゴリーⅠ

    大学が提供する大学通常講義相当の講座

    カテゴリ−Ⅰ
  • カテゴリーⅡ

    専門学校・高等専門学校が提供する講座、公的研究機関推薦講座、学会推薦講座

    カテゴリ−Ⅱ
  • カテゴリーⅢ

    大学が提供する特別講義および公開講座相当の講座、企業等が提供する講座等

    カテゴリ−Ⅲ

受講ステップ

はじめに

JMOOCで

ログイン

JMOOCでログイン

各講座配信
プラットフォームで

会員登録

各プラットフォームでログイン

ログイン後

JMOOCで

学びたい
講座を選択

JMOOCで講座選択

各講座配信
プラットフォームで

受講登録

各プラットフォームで受講登録

受講・
課題提出

各プラットフォームで課題提出

修了書発行

修了書発行

1
受講の前に
ログインして、各配信プラットフォームに登録しよう

2
JMOOCで
開講されている講座を試しに受けてみよう