header_juntendo

今につながる日本最古の西洋医学塾

順天堂は、1838(天保9)年、学祖・佐藤泰然が江戸・薬研堀(現在の東日本橋2-6-8)に設立したオランダ医学塾・和田塾に端を発し、今につながる日本最古の西洋医学塾です。
「不断前進」の理念のもとに学是「仁」を大切にしながら、“今、ふたたび「仁」”を掲げ、5学部、3研究科、6附属病院からなる「健康総合大学・大学院大学」として教育・研究・医療を通じて国際レベルでの社会貢献と人材育成を行っています。
また、本学はたくさんの国や地域の大学と交流協定を結んでいるほか、国際教養学部を開設するなど大きく国際化を進めています。