JMOOC AI活用人材育成講座イメージ

AI活用人材育成講座 活用講座事例集 活用・理論講座


JMOOC AI

AI をビジネスに活かす知識を身につける

– 講座概要 –

aiイメージ2

AI(人工知能)を社会やビジネスで活かす方法を学んでみませんか。この講座は、プログラムの知識が無くても、AIの利活用において大切なこと〜AIがどのような問題解決に使えるのか、AIをどのように使えばいいのか、さらに AIが働く原理はどのようになっているのか~を学べるよう構成されています。講座は活用講座事例集と活用・理論講座の2つのブロックに分かれています。
活用講座事例集では、ビジネスの現場や社会の中で実際に AIが活用されている事例を紹介していきます。様々な分野、業種別に導入事例を取り扱っていますから、きっとあなたのビジネスへAIを活かすヒントが掴めるはずです。
活用・理論講座では、AI をビジネス導入するにあたって知っておくべき知識を紹介しています。AIの概要把握から、AI活用のためのアウトラインの理解、さら にAI導入に必要なベースとなる知識の獲得と知識を段階的に深めていける構成になっています。

aiイメージ1
JMOOC AI

「事例集」と「活用・理論講座」の2ブロックで構成

– 講座構成 –

講座は、受講者の興味関心や知識レベルに合わせて、
選択的に受講できるよう構成されています。

活用事例から見るAI最前線

活用講座事例集

ビジネス現場や社会の中で、AIが実際に活用されている事例を現場への取材や開発者インタビューを交え紹介していきます。
AI初学者の方でもAIのビジネス活用のイメージが湧きやすいよう構成されています。

活用講座事例集1 企画・マーケティング、営業・販売・サービスで活用されるAI

段階的に AI 知識を深める

活用・理論講座

AIを実装するために必要な知識を段階的に取得できる講座群です。
初学者の方は【理論講座1】から順に理解を深めていくことをお勧めします。AIに関して基礎的な知識をお持ちの方は、ご自分の知識や関心のあるテーマに合わせて講座を選択いただくことが可能です。

理論講座1 AIで用いられる手法の理解に必要な基礎 AI技術の概観と社会的価値を学ぶ AI・データサイエンス基礎

デジタルバッジについて

JMOOCでは、講座修了者に対して、従来の修了証にくわえ、デジタルバッジを発行しています。 デジタルバッジとは、講座の修了や修得した知識・スキルの内容を証明する電子証明書のことで、入学試験や就職で利用したり、SNS等で自ら実績として公開することが期待されています。
JMOOC発行のデジタルバッジは、国際標準化団体IMS Global Learning ConsortiumのOpen Badge version 2 (OBv2)に準拠しています。

JMOOCが発行したデジタルバッジは、現在、下記のサイトで検証(内容確認)することができます。

日本IMS協会オープンバッジバージョン2(OBV2)検証サイト


各講座の詳細は、下記一覧をクリックしてご覧いただけます

開講中
開講

データサイエンティストの基礎知識

日本オープンオンライン教育推進協議会 佐藤 忠彦, 中村 亮介, 尾崎 幸謙, 津田 和彦, 倉橋 節也, 瀬之口 潤輔, 大堀 耕太郎
favstar
開講中
開講

AI・データサイエンス基礎

日本オープンオンライン教育推進協議会 寺野 隆雄, 大谷 紀子, 松山 泰男, 金子 格, 安浦 寛人, 辻井 潤一
favstar
開講中
開講

AI・データサイエンス概論

日本オープンオンライン教育推進協議会 南野 充則, 速水 悟, 田村 浩一郎, 尾形 哲也, 本村 陽一
favstar
開講中
開講

AI・データサイエンス専門Ⅱ

日本オープンオンライン教育推進協議会 千葉 直也, 森 裕紀, 村田 真悟, 本村 陽一, 櫻井 瑛一, 山崎 啓介
favstar